http://canadian-pharmacy-center.com

GPS将棋

Home  /  GPS将棋

On 4月 25, 2016, Posted by , With GPS将棋 はコメントを受け付けていません。
Team GPS GPS将棋

2016年第26回世界コンピュータ将棋選手権アピール文書

GPS 将棋は,東京大学大学院総合文化研究科の教員・学生が開催しているゲームプログラミングセミナー (Game Programming Seminar = GPS)のメンバーが中心となって開発が行われているソフトウェアです. フリーソフトウェアとしてソースコードやデータを公開しています.

2003 年から GPS 将棋として世界コンピュータ将棋選手権に参加し,2009 年の第 19 回及び,2012 年の第 22 回世界コンピュータ将棋選手権で優勝した他,2010 年の第 20 回及び,2013 年の第 23 回世界コンピュー タ将棋選手権では 3 位の成績を得ています.また,清水女流王将とコンピュータ将棋(あから 2010)との 対局では,激指,Bonanza, YSS とともに GPS 将棋も参加しました.2013 年に行われた第 2 回電王戦にお いて三浦弘行八段(当時)と対局しました.

2016 年の第 26 回世界コンピュータ将棋選手権は GPS 将棋として 14 回目の参加となります.

技術的な特徴としては,コンピュータチェスやコンピュータ将棋の最新の研究を取り入れています.例え ば,利きを管理する高速な将棋盤,実現確率を用いた探索,評価関数の自動学習などがあります.また評価 関数は現在,序盤,中盤 1,中盤 2,終盤の 4 種類を用いています.他にも,疎結合並列探索や df-pn(並 列協調)を用いた詰探索にも対応しています.技術的な詳細は参考文献をご覧下さい.

Team GPS

参考文献・ウェブサイト

• WWW サイト : http://gps.tanaka.ecc.u-tokyo.ac.jp/gpsshogi

• 多数の計算機を活用したゲーム木探索技術の進歩 -三浦弘行八段と GPS 将棋との対局を振り返って-, 金子知適, 田中哲朗, 情報処理 54(9), 914―922, 2013. : http://id.nii.ac.jp/1001/00094757/

• コンピュータ将棋の新しい波 : 3. 最近のコンピュータ将棋の技術背景と GPS 将棋 金子知適, 情報処 理 50(9), 878―886, 2009.: http://id.nii.ac.jp/1001/00067191/

• Twitter: http://twitter.com/gpsshogi

• Floodgate: http://wdoor.c.u-tokyo.ac.jp/shogi/

Comments are closed.